南京虫駆除なら害虫駆除110番

*

害虫駆除110番

年間受付件数20万件以上

ご相談無料24時間365日受け付けております

フリーダイヤル0800-805-7732

フリーダイヤル0800-805-7732

刺される前にできる対策

まずは清潔に!

これは南京虫だけに言えることではなく、害虫全般に言えることなのですが、清潔な環境にしておくことは非常に大切です。
南京虫の住処になりそうなところをしっかり掃除することで、繁殖を防ぐことも出来ますし、しっかり点検することで早期発見にもつながります。

点検するときの流れとしましては、以下のようなものとなります。

・特に寝室を念入りに、部屋の隅のほう(床から天井にかけて)に黒い点が多数ある場所がないか確認する。
・ベッドに敷いてあるマットの下や、布団を敷く周辺に隙間があれば、しっかり調べる。特にじゅうたんの裏などは注意。
・昼間でも暗い場所(押入れ、クローゼットの中、壁に飾ってあるカレンダーやポスター、額縁の裏)には南京虫が潜んでいる可能性が高いので、確認する。
・旅行から帰ってきた際には、荷物に紛れていないかしっかり点検する。

清潔にしていても・・・

清潔にしていても、この虫は繁殖していまう場合があります。
それはこの虫が外部から持ち込まれるというケースが多々あるからです。先ほどにも述べたように、薄暗い場所が好きな性質から、ヒトの荷物の中に紛れ込んできてしまうことがあります。
こうなってしまうと、いくら部屋を清潔にしていても彼らが家で繁殖してしまう事態がおきてしまいます。
荷物だけでなく、人から貰った古着や、一目ぼれして買ったアンティーク家具などにも、南京虫が潜んでいて、いつの間にか自宅に持ち帰ってしまっていた!という事も多いにあり得ます。
一時は沈静化されていた南京虫の被害ですが、近年再びその被害が出てくるようになってきて、身近な問題になってきたのではないでしょうか。

このように、いくら用心をしていても、繁殖してしまうことはあります。そのような事態になってしまい、駆除が必要になった時は、お気軽に南京虫駆除のプロにご相談下さい!